兄妹展 陶と書 陶:斎藤徹 書:菁紅

兄妹展 陶と書

斎藤徹 祝傘寿80歳
木の葉天目一筋 十年の軌跡

nariko(菁紅)の書
あとりえ・うさぎの書作品展
布あそび・きものリメイク:西川京子
ステンドグラス soeur glass:辻 早苗

令和4年12月1日(木)〜12月4日(日)
場所:ひらかた京町家(京阪枚方公園駅下車徒歩三分)

今回の兄妹展では、陶と書の作品展というだけではなく、斎藤徹さんが、木の葉天目に惚れ込んで、どうすれば木の葉天目を作り出せるのかを追求してきた十年以上の経緯とノウハウを公開される展示会となります。

兄妹展(陶と書)の会場の様子です。若干の説明は、youtube 動画でご確認ください。

Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress

斎藤徹さんのインスタ(@tanabatakobo)から、一部の作品を紹介いたします。

nariko(菁紅)さんの作品をすこし紹介いたします。

Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress


このページをお知り合いとシェアする:
関連タグ :   |  |