京町家枚方

催し物

>>>過去のイベント情報

清水二胡教室 中国語講座&二胡ミニミニコンサート(催し物・イベント)

6月12日(月)、梅雨の晴れ間の素晴らしいお天気の中、この町家で清水二胡教室をなさっている清水先生の中国語講座と、二胡のミニミニコンサートが行われました。
当日は、40名もの皆様にお越しいただき、町家のリビングを使っての開催となりました。

   
   
嵯峨御流 中西千里甫 先生の生け花

当日、ステージには、先日の花会でお世話になった嵯峨御流 中西千里甫 先生の生け花も飾られ、文字通り、このイベントに花を添えて下さいました。

清水先生は、中国に語学留学をされている時に二胡に出会われ、帰国後、中国楽器の楽団に参加。
そのあと上海音楽学院に短期留学されており、二胡はもちろんの事、中国語もご堪能です。

初心者でも、楽しく中国語に親しんでもらうために工夫された内容の講義は、「音」をテーマに考えられており、歌あり、クイズあり、中国語講座の中に二胡の演奏を含め、皆様方を釘付けにされていました。

中国語講座が終わると、次は二胡の演奏。
町家の高い天井に、二胡の音色が響きます。
みなさん、真剣に演奏に聴き入っておられ、あっという間の2時間となりました。

このような素晴らしい講座と、コンサートを皆様方にお届けすることができて、とても良かったと思っております。
今回はひらかた町家が主催いたしましたイベントですが、ご自分でもこのようなイベントを開催してみたいと思われる方がおられましたら、こちらのメールにて ご連絡をくだされば、個別に対応させていただきます。
mail@kyomachiya-hirakata.jp

皆様にご利用いただけるお部屋の一例

客人座敷(二階)

昔、客人玄関横にあった箱階段を上ったところにあった客人用の座敷です。
長押、四角の床柱、黒の床框、畳床、平書院、違い棚・天袋などで構成される、少し格式ばった様式の座敷です。改まった催し、生け花・書道などの作品展示や講習会などに向いているかもしれません。

客人座敷

座敷(一階)

座敷の二辺に庭に面した縁側廊下があるので、舞台の袖や花道のようにも使えるのでは?
落語・舞踊などの小公演にも使えるのではないでしょうか

座敷

火袋リビング(一階)

準棟算冪 じゅんとうさんぺき 」という難しい呼び名がある黒い木組みと、白い漆喰壁のコントラストが美しい「火袋」を見上げ、前栽(奥の庭)の景色を楽しみながら、イベントの後の和みのひと時を仲間やお客様と過ごしてみてはどうでしょうか。

火袋リビング(一階)

床と土間スペース(納屋・倉)

母屋よりも気軽にお使いいただける場所となっております。

床と土間スペース(納屋・倉)


フローリングスペースもございます。
お気軽に、いろんな用途にお使い頂けると思います。

ギャラリースペースなどやヨガ教室・ピラティスなど自主イベント・サークル活動などにいかがでしょうか?
(エアコン完備)

   

土足のままでお使いいただける土間は、ミニキッチンも付いております。
セミナー・講座などにお使い頂けるよう、スタック椅子・ホワイトボード・ワイヤレスマイクなども準備してあります。
(エアコン完備)

   

>>>過去のイベント情報